初めての方へ・JPポドロジーとは

コンテンツを選択してください

サロンについて

当店はグリーン・白を基調に、開放的でリラックスできる空間をテーマとした清潔感のある店内です。

3部屋ある個室はゆったりできる空間で、リクライニングチェアのお部屋は自然光が入るウッドブラインド、ベッドのお部屋は麻やリネンを用いたよりリラックスできる空間です。

お仕事帰りやお昼休みにご利用いただくことも多いため、ご滞在いただくひと時は日常から離れ日々の緊張が解けるよう、足湯とウェルカムドリンクをご用意しております。

その他アイピロウやタオル、雑誌のご用意もございます。

ご精算には現金の他クレジットカード各種、PayPayがご利用いただけます。

アメニティ

施術着(必要な方のみ)

施術内容について

当店は本格的なフットケアをご提供できるよう、本場ドイツ製のケアマシンをはじめフットケアの専用器具やフットケア専用のリクライニングチェアを完備しております。
眠ってしまうほどの心地よいフットケアの他、足のお疲れやむくみ、冷えなどの体内環境からくるトラブル用メニューもご用意しております。

誰にも相談できないような足のお悩みに真摯に対応し、トラブルを繰り返さない健康な足を目指すため丁寧なカウンセリングも大切にして施術をしております。

キャンセルポリシー

当店はご予約優先でお時間をお取りしておりますため、人気のお時間帯はキャンセル待ちの方もいらっしゃいます。皆様に公平にケアをご提供するために以下のことをお願いしております。

※無断キャンセルや当日の直前キャンセルはご遠慮ください。ご変更やキャンセルのご連絡は前日営業時間内までにお願いいたします。お早目にお分かりの場合は、お分かりの時点でご連絡いただきますようお願いいたします。

※日時変更・当日の直前キャンセル・無断キャンセルが複数回続いた場合、その後のご予約をお受けできないことがあります。

※その他、他のお客様にご迷惑がかかる行為をされた場合、その後のご予約をお断りさせていただくことがあります。

ご来店前に健康状態をご確認ください

当店では皆様に安全にケアをお受けいただけるよう以下のご確認をお願いしております。
該当項目がおありの場合は、施術を控えさせていただくか、主治医の確認書をお願いしております。

発熱、飲酒
血流が良くなり、症状が悪化する可能性がございます。
施術部位の外傷や皮膚疾患(傷、怪我、炎症、水虫やイボなどの感染症)
患部の症状が完治後の施術をお願いしています。
糖尿病、膠原病、人工透析、骨粗鬆症で投薬治療中
施術刺激がお体の負担や感染症の原因になる可能性がございます。医療機関でのフットケアを受診ください。
循環器系疾患で血流を促進する投薬中
万が一の小さな傷でも出血が止まりにくい可能性があります。医療機関でのフットケアを受診ください。
妊娠16週未満
安定期に入られてからのケアをおすすめします。

その他、気になる症状がある方は、事前にお気軽にご相談ください。

ドイツ式フットケアJPポドロジーとは

HAPPY FOOTでは、JPポドロジースクールで認定資格を取得したスタッフが、皆様のご来店をお待ちしております。
フットケア先進国ドイツにおいては、国家資格であるポドロギーの資格を取得するには、国で定められた解剖学、衛生管理、皮膚/爪/足の病変等の座学・実習科目を習得し、国家資格試験をクリアする必要があります。

もちろん、ドイツと日本では様々な法律に違いがあります。ドイツの「ポドロギー」の理論と技術をベースに日本の仕様に合わせ体系化した「JPポドロジー」は、より「日本人に合った日本人のための足病学」です。また、「トラブルを繰り返さないフットケア」を目指し、骨格のゆがみに着目したケアとアドバイスをすることも「JPポドロジー」の役目です。

普通に足のケアをするのと、どう違う?

皮膚・爪・骨格の解剖学に基づいた「JPポドロジー」のフットケアは、仕上がりが違います。

必要なケアはしっかりと、でもやりすぎない。その加減とテクニックを習得していますので、皮膚や爪、足の本来の役割を果たしやすくするための仕上がりを目指します。

「これはセルフケアではできないのよねー。」「すごい!ふわふわ!」「仕上がりが長持ちする!」「歩きやすくなった!」その秘密は、「皆様の健康な足」を本気で願う「JPポドロジー」にあります。

健康な足とは?

「あなたの足は健康ですか?」と聞かれたら、皆様はどのようにお答えになりますか?

健康な足とは、皮膚や爪の変形やトラブル・足型のゆがみ・冷えやむくみがなく、安定性と耐久性があり長く歩くことができる足です。
足裏には3本のアーチがあり、お椀をひっくり返したような立体ドーム構造をしています。
それにより、安定性・耐久性を保持し、歩行時にかかる衝撃を緩和する「クッション機能」と、心臓から送り出された血液を心臓に送り返す「ポンプ機能」の2つの機能を備えています。

合わない靴習慣や運動不足等によりアーチが弱くなると、2つの機能は低下し、安定性・耐久性に乏しい足になります。さらにその代償で決まった箇所に過重がかかり角質ができたり、巻き爪になったり、膝や腰に負担がかかったりしてきます。

JPポドロジーは、そんな大切な体の土台である足本来の構造と機能を取り戻すために、トラブルケアをしながらも健康な足をイメージしていただけるよう、アーチをサポートするテーピングやインソール加工をご用意しております。靴の履き方・選び方・歩き方のアドバイスもしておりますので、「足の相談役」としてご活用くださいませ。

スタッフ紹介

安蒜 慶子JPポドロジスト

得意な施術
角質ケア・魚の目ケア・爪ケア・足マッサージ・ヘッドマッサージ
趣味
映画鑑賞、旅行
お客様へのメッセージ
フットケア歴20年の経験を活かし、一人ひとりのお客様のお悩みに対応してまいりたいと思います。
外反母趾、タコ、魚の目など様々なトラブルを原因から考え、再発を防ぐためのアドバイスをさせていただきます。魚の目でお悩みの方、ぜひお任せください!
痛みがないことがこんなに楽なんだということを実感していただけたら嬉しいです。
膝痛・腰痛などの体の不調も足が関係しているかもしれません。
合わない靴や歩き方が原因で起こる足型のゆがみを整え、負担を減らすためのホームテーピングの仕方などもお伝えしてまいります。
皆様の大切な足を健康に保つためのお手伝いをさせてください!

宮野 涼子JPポドロジスト

得意な施術
変形爪のケア、頑固なタコ・魚の目、足のゆがみ
趣味
森林浴、牧場見学、漫画、美術館鑑賞
お客様へのメッセージ
足のケアはとても心地よく、ケア後は足だけでなく体も気持ちもすっきりします。
皮膚や爪のトラブルをそういうものだと思って諦めていたお客様も多いのですが、1度のサロンケアでも日常のストレスが軽減し、セルフケアもしやすくなります。
毎日体を支えてくれている足は、今後もずーっとあなたを支え続けてくれます。
ぜひ労わってあげてください。ご自分の足との付き合い方を知っていただきたい、ご自分でご自分の健康管理をできるようになっていただきたい、そんな思いで皆様をお迎えしております。
足のことが分かると面白いですよ!
JPポドロジースクールで講師を務める他、介護施設や重症心身障がい者施設・在宅・治療院・美容室への訪問ケアもしております。足の不調は歩行や身体のバランスにも関与していますから、一人で抱えないで、ぜひプロにご相談ください。
医療・健康メディア『健康チョキン』インタビュー
JPポドロジースクール

田尾 香JPポドロジスト

得意な施術
爪ケア全般、靴のフィッティング
趣味
バレエ鑑賞などパフォーミングアーツ(観る専門)、スイーツ
お客様へのメッセージ
ネイリスト経験が長いので、爪のお悩み全般ぜひご相談ください。
夏はつるすべ足でサンダルを履きたい、冬のガサガサかかとを滑らかにしたい等、その季節のお悩みやご希望を叶えるお手伝いをさせていただきます。
JPポドロジーのトラブルを繰り返さないフットケアは、タコや魚の目だけでなく、お客様の足の特徴や歩き方、靴の選び方、様々なことからお悩みにアプローチすることができます。
「本当に足に優しい靴とは何か」を勉強すべくシューフィットスクールにてパンプス調整技術も習得していますので、お手持ちの靴を少しでも楽に履けるよう市販のインソールのご紹介、歩き方とむくみの関係など、トラブルを減らしていくご相談もぜひお寄せください。

関連サイト・ページ

ご予約

※お電話かご予約フォームからのご予約の場合、メンバー様には特典あり